「フツウ」という言葉の恐ろしさ

  ちょっと気になるマンガを見つけたので購入して読んでみました。   小学1年生の時から不登校だった漫画家の棚園正一さんの自叙伝的作品。 不登校の子どもにはどうしても大人(親)としての思考や接し方になってしまいますが、この作品では棚橋少年(作品中の主人公の名前)の不安や葛藤が心の内面から表現されています。   この作品の中では棚橋少年が使う『フツウ(普通)』という言葉 … 続きを読む 「フツウ」という言葉の恐ろしさ