近所のスーパーで久しぶりにギャン泣きしている男の子を見かけました。

近くにはお父さん、お母さんと兄弟。

お父さんは頭にきているのか、ギャン泣きしている息子くんに何やら言い放っていました。

 

欲しいものが買ってもらえなかったのかな?

 

皆さんが小さい頃、欲しいものを買ってもらえなかったことで泣いたこともあるでしょう。

その時の涙の理由は本当に買ってもらえなかったからでしょうか?

 

 

仮に欲しいものを買ってもらえなかったから泣いていると言うことにしてみると、

 

最初は、

「欲しいものを手に入れることができない」

という怒りや悔しい涙。

 

 

その次は、

泣いた息子に苛立ったお父さんから怒られたことへの涙。

 

 

さらには、

泣いている事をアピールしても相手にしてもらえない悔し涙。

 

となってギャン泣きにエスカレートしたのかもしれません。

 

 

もう一度自分自身の小さい頃を思い出してみましょう。

買ってもらえなかった事への涙ですか?

いえ、欲しい気持ちさえ聞き入れてもらえなくなった悔しさだったような気がします。

 

まずは欲しいという気持ちを受け入れて聴いてあげること。

買うか買わないかはその後で、経済的な理由も添えて^^

 

 

写真は記者の話を聞いているようで聞いていない手に負えないギャン泣き議員。

ギャン泣き

 

#不登校 #不登校支援 #子育て #今宿 #福岡市西区 #糸島市 #カウンセリング




・福岡市西区 JR今宿駅から歩いて1分のCAFEココを拠点として、妻ちずと不登校支援(相談、カウンセリング、シェア会)を行っています。詳細はこちら
・不登校の「子どもの居場所」は毎週月曜日、CAFEココのレンタルスペース(個室)で開催しています。
・活動内容を新聞、書籍、テレビなどで紹介いただいています。
・地域・PTAでの講演、企業・経営者向けメンタルコミュニケーション技法やセミナーのご依頼お受けいたします。
・相談、連絡は問い合わせページ、または直接お電話(090-3011-9619)でいつでもどうぞ。
友だち追加不登校支援情報LINEやってます。「友だちを追加」ボタンをクリックするか、こちら→https://line.me/R/ti/p/%40uyi7885iをクリック。
Facebookなどで直接繋がることもできます。QRコードから、またはこちらをクリック