2019年4月よりCAFEココが変わります。

カフェはカフェなのですが、時間制のフリードリンク制になります。

食事やスイーツの提供も辞めます。その代わりに食べもの持ち込み可にします。
お弁当やおやつを持ってお越し下さい。

詳しくはこちらをご覧下さい!

↓↓↓変更する理由・気持ちを書き落としました。↓↓↓

CAFEココを変えると言って、なんで?どうして?と何度も聞かれました。

ありがたいことに、
「ココに来るとホントに癒やされる」と言ってくださるお客さまがいらっしゃいます。
「ココのランチが大好き!」と嬉しいことを言ってくださるお客さまがいらっしゃいます。
「こんなに人と情報に繋がられるところはない」と言ってくださる人もいらっしゃいます。

本当に有り難いことです。

かっこよく、いや建前で言うと『次のステップに上がるんです』と言えますが、

決して経営が上手くいっていた訳ではありません。
むしろこの1年くらいは喫茶もイベントでの売り上げも増えてきている状態でした。

体調・体力が万全というわけでもありません。
毎日ヘロヘロ、家に帰るとバタンキューの日々です。
ちずさんも同様。
家事もしながら本当に苦しい思いをさせています。

イベントをしてくださる皆さんのために病気をして休業することもできません。
急に旅行に行くことも、親族に不幸があることも許されません。
それくらいの気持ちでやっています。

そんなことも踏まえ、あえて人手のかからないカフェにすることにしました。
セルフサービスのフリードリンク、調理はしない・飲食物持ち込み可というのは、そういうことからです。

レンタルスペースの料金体系も変えます。
それでイヤな顔もされる方もいらっしゃいました。さすがに凹みます。
でも、ただレンタルスペースを場所代だけ払って使うではなく、ココだけしかできない体験やイベントをして欲しいのです。

逆にそれでも応援してくださる人、いっしょにワクワクしてくださる人もいらっしゃいます。
本当に励みになるし、そんな人たちと一緒に何かをやっていきたい。
そんな人たちをこそ大事にしたいと、ポジティブに考えることができます。
嬉しく、有り難いことです。

CAFEココを始める時の思いは「いろんな境遇の大人や子どもがいつでも来て話や相談ができる場を創る!」ということでした。
開業してしばらくしてある程度その形はできました。
しかし、喫茶・イベントスペースとしてのココが充実するにしたがって、飲食店しての仕事が増え、負担が増すにつれて、本来の思いを私たち自身が享受できていないことに物足りなさや、息苦しさや、苛立ちを覚えるようになっていました。あちこちに自由に行って、学んだり、楽しんだりしている人たちをうらやましく見ている私たちがいました。

原点に戻って、

私たち「まつぼん」と「ちず」がしっかりと、相談・ごはん・つまみカウンセリングあるいは集い・セミナーなどの支援活動をしたり、
ココから飛び出して会いたい人に逢いに行ったり、学びに出かけたり、活動の場を拡げたりする。

本来やりたかった形に軸足を戻すことが今回の変化となっています。
カフェがゴールではありません。

本来の私たちに、私たちの活動に戻す。

それが今回のCAFEココを変える、私たちが変わる理由です。

ご理解、応援してくださる全ての皆様に感謝します。

私たちの笑顔をもっともっとお届けできるようになると確信しております。


これからもCAFEココをよろしくお願いします!!




不登校サポーターとして支援をお願いします。こちらをクリック

・不登校の「子どもの居場所」は毎週月曜日、CAFEココのレンタルスペース(個室)で開催しています。
・福岡市西区 JR今宿駅から歩いて1分のCAFEココを拠点として、妻ちずと不登校支援(相談、カウンセリング、シェア会)を行っています。詳細はこちら
・不登校の「子どもの居場所」は毎週月曜日、CAFEココのレンタルスペース(個室)で開催しています。
・活動内容を新聞、書籍、テレビなどで紹介いただいています。
・地域・PTAでの講演、企業・経営者向けメンタルコミュニケーション技法やセミナーのご依頼お受けいたします。
・相談、連絡は問い合わせページ、または直接お電話(090-3011-9619)でいつでもどうぞ。
友だち追加不登校支援情報LINEやってます。「友だちを追加」ボタンをクリックするか、こちら→https://line.me/R/ti/p/%40uyi7885iをクリック。
Facebookなどで直接繋がることもできます。QRコードから、またはこちらをクリック