不登校の親による不登校支援・相談・カウンセリング 福岡 今宿 糸島 唐津

不登校・こころ

”ココ”が居場所 〜不登校息子と脱サラ父ちゃん〜 FBSテレビドキュメンタリー「目撃者f」

2018年11月にFBSテレビ(福岡放送)のドキュメンタリー番組「目撃者f」にて、 長男、隼と私たち夫婦の、不登校からこれまでを取材、放送していただきました。 CAFEココをオープンしてから1年後の2016年から約2年間、カメラを止めず^^に未着していただきました。   2年間ずっと走り続けている感じがしていて何も変わってないと思っています。 不登校に対する考え方も、相談される時のスタン

学校と腹を割って話す機会

先日の投稿「先生たちは学校で学ばないのか???」では予想通り、 「同感です」という反応、 「いやいや先生達もやってます」という反応、 どちらもありました。まぁ、そうでしょう^^   不登校といっても結局は、先生と子どもだったり、先生と親だったり、子ども親だったり、ココロの問題なんだと思います。   だったら、お互いにしっかり話しをする機会があったらと思います。 子どもと親のコミ

【日程注意!】2018年12月 唐津での不登校支援は12/18(火)です

2018年12月の唐津での不登校支援は、12月18日(火)となっています。 通常、第3日曜日に開催していますが、佐賀県知事選により公民館が使用できないため、日程を変更しました。   唐津市浜玉町および肥前町にて毎月不登校のお子さんをもつ保護者さんを対象としたお茶会形式の会です。 普段、福岡市西区今宿のCAFEココで開催している保護者さんとの集いの唐津市版となります。 お子さんの、 ・学校

no image

先生たちは学校で学ばないのか???

学校のセンセーが行きしぶり、不登校の児童・生徒さんに 「学校に何が何でも来させよう」 「週に1回でも顔を合わせよう」 「登校するかしないか、家でどうしているか、毎日連絡をしてもらう」 ってことは、子どもにも親にも苦痛でしかないことはココでも何度も書いたと思う。   これだけ教育機会確保法や学校に行かない選択があることが言われている現在でも、解っていないセンセーがいる。ここまで繰り返される

12/2(土) 午前に不登校個別相談を開催します(残1家族)

12/2(土)の個室の予約がキャンセルになりましたので、急遽、不登校の個別相談会を行います。 親の集いのような形式でなく、ひと家庭ずつ、個室にて、しっかり話を伺います。 時間は 10:00〜11:00(予約済み) と 11:30〜12:30 の、ふた枠、それぞれ1時間となります。   それぞれ、相談料として3,000円をお願いいたします。 予約制ですので、早めにご連絡をお願いします。 予

お願いだから・・・

「『高校進学しなくていいよ!』って言ってます!!」 という最強の親御さんが、先日の親の集いで現れました😆 現在、中学3年生。中学校になかなか行けないお子さんにヤキモキされていた親御さんです。 その言葉の裏側には、お子さん現状から察して親御さんなりの気持ちや、そのまま進学した後の不安もあっての言葉でしょうが、 それでも進学して欲しい気持ちが先走る親御さんが多い中、 なかなかの 肝っ玉

【11/25(日)】不登校のお父さんだけの会、開催します。

告知を完全に忘れておりました💦 不登校のお父さんだけのお茶会を開催します。   お子さんの不登校を真剣に考えているお父さん 奥さんに任せがちでどうすればいいか迷っているお父さん お子さんの不登校が不安で、悔しくて、情けなくて・・・などと考えているお父さん お子さんとどう関わればいいか分からなくなってしまったお父さん いろいろ吐き出したいけど、なかなか人前ではできないお父さ

11月は不登校関連いっぱい。テレビも?!

2018年11月は不登校関連のイベントがいっぱいです。 順を追って掲載します。ご都合のよいイベントにお越し下さい。   11/10(土) 13:00〜 糸島・不登校フォーラム 糸島市前原の伊都文化会館で、通信制高校「福岡中央高等学院」(http://info22698.wixsite.com/center-academy)さんの主催のイベントです。 講演をさせていただくことになりました。

昔のことだんだん忘れて行くんだよな〜

先日不登校だった若者との懇談会を開催しました。 若者や保護者さんの体験談はちょいちょいやりますが、あえて懇談会としました。 その違いは、 「参加の皆さんの聞きたいことをとにかく質問してもらう!」 です!   体験談にしてしまうと話が一方通行になりがちですので、双方向のコミュニケーションができるようしました。 その甲斐あって、参加された保護者さんたちからありとあらゆる質問が出ました。 若者

夢のないクリスマス

スマホやSNSを使っていると”○○年前の今日はこんなことしてました”なんて出て過去を振り返ることができる。 12月24日クリスマスイブ。 8年前のクリスマスイブにこんなことをつぶやいていた。 「長男がサンタさんからのプレゼントに『Wii』が欲しいと言っている。我が家にそんな選択肢はない。」 と。 おそらく10歳。小学4年生のころだと思われる。 そのころのサンタさんへのお願いは私たち親が勝手にやって