不登校の親による不登校支援・相談・カウンセリング 福岡 今宿 糸島 唐津

最新記事

【1/21(日)】不登校を考える親の集い in 唐津

不登校支援を故郷・唐津でも開催します。 新年2018年1月21日(日)に唐津市肥前町入野公民館にて、 不登校のお子さんをもつ保護者さんを対象としたお茶会です。   普段、福岡市西区今宿で開催している保護者さんとの集いを出張して行います。   お子さんの、 学校に行かない・行きしぶる 昼夜逆転している ゲーム、動画に没頭している 親子の関係がぎくしゃくしている 夫婦間で理解や対応

不登校のお父さんの会も開催します!(2017/01/14(日) 10:00)

不登校のお母さんの会↓は、 現役不登校のお母さん限定【不登校の子を持つお母さん会】 ちずさんがこれまで開催していましたが、   お父さんの会もやります!   不登校にどう対応するかではなく、 お子さんにも奥さんに語れない本音を出す会です。 不安も、苦しみも、愚痴も、辛かった思い出も、全部お父さんの一部。 それを否定はしません。 その気持ちが、正しいとか間違いとか、アドバイスする

現役不登校のお母さん限定【不登校の子を持つお母さん会】

妻のちずさんが1月にまたお母さんだけのお茶会やります。 きれい事だけでなく本音で話すお茶会。 ご主人への不満もおのろけ話^^でもなんでもOKです!!   #不登校 #不登校支援 #行きしぶり #ひきこもり #福岡市西区 #今宿 #糸島 #カウンセラー #笑顔ママ #全肯定 ・福岡市西区 JR今宿駅から歩いて1分のCAFEココを拠点として、妻ちずと不登校支援(相談、カウンセリング、シェア会

停止ボタンを発動せよ!

前回、 「学校に行けない」は本能的な防御反応 を投稿しましたが、それでも、   「学校に行かなきゃ」 「学校に行きたい」   と言うお子さんがいます。   でも、その「学校に行きたい」は本当のこと?でしょうか?   私たち大人も含め、学校には「行くもの」だと教育されていますから、 「学校には行かなければならない」が、 「学校に行きたい」と 勝手に変換されてい

「学校に行けない」は本能的な防御反応

昨日は「学校に行かないという選択」についてブログを書きました↓が、 RKB 今日感テレビ「学校に行かないという選択」に出演しました   その前の状況として「学校に行けない」子ども達もたくさんいます。   私もシステムエンジニアをやっていた時に、元請け会社(SIer)のプレッシャーと怒号と、お客さまからのプレッシャーなどから朝起きれない状況に陥ったこともあります。 何百時間残業し