冷蔵庫を買いに行っただけなのに

もう3年くらい経ったと思いますが、木村さんと

【妻の笑顔で幸せになりたい夫の会】

という、男だけの会合を行っております。

 

その会の名前の通り、妻との関係をもっとよくしたい、もっと妻を笑顔にしたいという、ちょー愛妻家が集まって日々の奥さんとの出来事を振り返ったり、奥さんの愚ch・・・ステキなところを語ったりする毎月開催の場です。。。

新規メンバーさんも随時募集しています😄
気になる男性(未婚も可)ご連絡ください。
九大学研都市で仕事帰りの時間にやっています。

販の本(現在は『妻のトリセツ』黒川伊保子著)を読みながら各夫婦のではどうかとシェアしあいます。

 

さて、今月の本の内容に『買い物問題』の例として夫婦で冷蔵庫を買いに行くエピソードが紹介されていました。

夫は冷蔵庫を買いに行こうと一直線に家電屋さんに行こうとするが、妻はそこに着くまでに雑貨屋によったり、靴屋に寄って靴を合わせてみたり、洋服屋さんで試着してみたり・・・
やっと着いたと思ったらあまり比較検討せず「ビビビッ」と決めちゃう。

というような内容でした。

 

実は我が家でもほぼ同じエピソードがあったので、読みながら笑ってしまいました。

10年近く使っていた冷蔵庫がいよいよ調子が悪くなってきたので、ちょっと前にたまたま入った家電屋さんで、妻のちずさんと一緒に冷蔵庫を下見しました。チルドはいらないとか、冷凍室はこの位置がいいとか、観音開きのドアはイヤだとか。

そんな会話をしながら、我が家に、ちずさんに一番よさそうな機種を選びました。(あくまでも下見です)

 

さて、その後、本当に冷蔵庫がヤバくなってきたので、近所の家電屋さんにまずは私ひとりで見に行きました。するとそこに先日選んでいた冷蔵庫が、さらに安くなって展示されていたのです。

これは買い時!

さっそくちずさんに話し、購入するために家電屋さんに向かいました。

冷蔵庫も安くないですね。お金を下ろすために私はショッピングモール内のATMに、ちずさんは「冷蔵庫コーナーに先に行ってるね」と一旦分かれました。

ATMでお金をおろし、冷蔵庫コーナーに向かいましたが、ちずさんがいない。
店内のいそうな場所を探して・・・店内を1周半くらいしてやっと見つけました。

私に気付いたちずさんが笑顔で手招き😊

なんだろうと行ってみると・・・血圧測らせられました😂

 

「いやそれじゃない!」と文句をいいたいところをグッとガマンして、やっと冷蔵庫コーナーに。

事前に見てる思っていたのに「どれだっけ?」って、おいおい・・・

 

そこもグッと抑えて、以前決めていた機種を伝えて。

さっと買って、さっと帰るつもりでしたが、そこから他の機種を見始めるちずさん。。。

これは棚がどうだとか、製氷機を覗いたりとか・・・

ひとしきり見た結果、

「これがいい〜💕」

と、指さされたのは、事前に決めていたのとは違う機種でした💦

しかも以前イヤだって言っていた観音開き😱

 

事前に決めていたのと金額も大して変わらなかったので結局ちずさん推しを買いましたが、男性と女性の違い面白いですね😆

きっと「ビビビッ」って来たんでしようね😄

そんな異性との特性の違いを認識し、理解しながら夫の会を開催しています。

 

夫の会
以前撮影した会の模様。現在はコロナ対策もバッチリして開催しています。



・不登校・行きしぶり・ひきこもりのオンライン(Zoom)での相談もしています。 こちらから詳細を確認しお申し込み下さい→相談・カウンセリング  
・福岡市西区 JR九大学研都市駅から近くを拠点として、妻ちずと不登校支援(相談、カウンセリング、シェア会)を行っています。詳細はこちら
・活動内容を新聞、書籍、テレビなどで紹介いただいています。
・地域・PTAでの講演、企業・経営者向けメンタルコミュニケーション技法やセミナーのご依頼お受けいたします。
・相談、連絡は問い合わせページ、または直接お電話(090-3011-9619)でいつでもどうぞ。
友だち追加不登校支援情報LINEやってます。「友だちを追加」ボタンをクリックするか、こちら→https://line.me/R/ti/p/%40uyi7885iをクリック。
Facebookなどで直接繋がることもできます。QRコードから、またはこちらをクリック

不登校相談、カウンセリング、親の会、講演・セミナー依頼等お問い合わせ下さい。 090-3011-9619 受付時間 9:00-18:00[曜日問わず]

問い合わせフォームはこちら