昨年、お子さんの不登校で相談に来られた親御さんがCAFEココに来店されました。

受験生の味方! 落ちないドーナツを買いに。

 

「お子さん受験?」

と聞くと、そうらしい。

 

そのお子さん、進学校に在籍してます。

相談に来られた時もなかなか学校に行けず、ましてや朝課外がとても辛いとのことでした。

 

そのお子さんが受験!

 

話しを聞くと進級して3年生になってからは、朝課外にも行って行きしぶりも無かったそう。

親御さんも、なぜ行けるようになったか解らないとのことでした。

 

 

でもね、私はその子が行けるようになった理由の一つを知っています。

 

 

この親御さん、お子さんが不登校になる以前から知り合いでした。

私の活動もご存じでしたので、すぐに相談に来られました。

そして、ココロを休ませることを実践されました。

本人がやりたい事を聴いて、美味しいものを食べに行ったり、一緒に気になる映画を見に行ったり、イベントに参加したり・・・

学校に行く前提をなくして、「とことん休む」ことを選ばれました。

 

結果、学校に戻れたんですね。

(あくまでも戻れた一つの理由ですし、私の勝手な想像です。)

 

不登校の対応は学校に行かせないことも大事(←たぶん私はこれを推奨していると思われているはず^^)ですが、

行くも行かないも決めるのは本人次第。

 

若者本人がどうしたいか、どう暮らしていきたいかを見つめ直し、本心から自分の口で言えるように、動き出せるようになるためにも「とことん休む」ことが必要だと改めて思いました。

(本心とは、いろんな「こうあるべきである」(例えば、学校は行くべきであるとか、親が悲しむから学校に行かなければならないとか)という考え方から抜け出してから、ココロの底から出てくるものです)

 

ちなみにその若者、どうやらやりたい事が見つかったようで、高校での選択コースとは違う道で受験しているようです。

自分発見、おめでとう!!

 

 


ブログや不登校支援情報についてはこちら↓
他の日程でのイベントも掲載しています。
https://smappon.jp/g262dhyt



落ちないドーナツ通信販売もありま〜す🍩

#不登校 #行きしぶり #ひきこもり #不登校支援 #相談 #カウンセリング #全肯定 #笑顔ママ #今宿 #福岡市西区 #糸島 #唐津 #浜玉 #肥前町 #玄海町





・福岡市西区 JR今宿駅から歩いて1分のCAFEココを拠点として、妻ちずと不登校支援(相談、カウンセリング、シェア会)を行っています。詳細はこちら
・不登校の「子どもの居場所」は毎週月曜日、CAFEココのレンタルスペース(個室)で開催しています。
・活動内容を新聞、書籍、テレビなどで紹介いただいています。
・地域・PTAでの講演、企業・経営者向けメンタルコミュニケーション技法やセミナーのご依頼お受けいたします。
・相談、連絡は問い合わせページ、または直接お電話(090-3011-9619)でいつでもどうぞ。
友だち追加不登校支援情報LINEやってます。「友だちを追加」ボタンをクリックするか、こちら→https://line.me/R/ti/p/%40uyi7885iをクリック。
Facebookなどで直接繋がることもできます。QRコードから、またはこちらをクリック