不登校は身近なところに

 

「不登校の小中学生は全国に18万人。」

といわれてもピンときませんよね。

以前、近隣の学校に通う中学生が「クラスに2〜3人、不登校か来たり来なかったりする子がいる。」と教えてくれました。

例えば学年4クラスの中学校だと、学年に8〜12人、学校全体で24〜36人いる計算になります。

ひとクラスできるくらいの人数ですね^^

 

親の会や不登校関連の会をしていると、親御さん同士で

『え? もしかして同じ学校?』

となったりするのはしょっちゅう。

 

あるいは、

『うちの学校にうちの子以外に不登校がいるとは思わなかった😲』 

なんてことを聞くこともあります。

 
まあ、不登校の会のあるあるです。

 

小学校と中学校では不登校の比率は違いますが、上述したとおり、クラスに複数いる可能性もあるので、学校でうちの子だけなんてことはないハズなんですよね。

しかし、学校側はなぜか他の不登校の家庭のことを話してくれません。

「うちの子以外に不登校の子いますか?」

と聞き出そうとしても

「個人情報なので・・・」

と開示してもらえないそうです。

名前言わなければ個人情報でもなんでもないんですけどね。

親は我が家だけの問題なのかってことが知りたいだけだし、

もちろん同じ境遇の親同士で情報交換したいってこともあるのに。

 

某所^^での親の会も、以外に近しい親御さんが偶然にも集まりました。

不登校の親の会や、母の会など、定期的に開催しています↓




・福岡市西区 JR九大学研都市駅から近くを拠点として、妻ちずと不登校支援(相談、カウンセリング、シェア会)を行っています。詳細はこちら
・活動内容を新聞、書籍、テレビなどで紹介いただいています。
・地域・PTAでの講演、企業・経営者向けメンタルコミュニケーション技法やセミナーのご依頼お受けいたします。
・相談、連絡は問い合わせページ、または直接お電話(090-3011-9619)でいつでもどうぞ。
友だち追加不登校支援情報LINEやってます。「友だちを追加」ボタンをクリックするか、こちら→https://line.me/R/ti/p/%40uyi7885iをクリック。
Facebookなどで直接繋がることもできます。QRコードから、またはこちらをクリック

Follow me!