iPhoneとは6年以上付き合っていますが、ズボンのポケットに入れたり、落としたりするのがイヤで、ずっとネックストラップを付けています。

ただ、ご存じのようにiPhoneにはストラップ穴がありません。

したがって、市販のケースの穴に強引にストラップの紐を通したり、穴がないケースには無理矢理に穴を開けて使ってました。

たとえばこんな感じ↓
AndMesh
メッシュの穴にストラップの紐を通しています^^

このAndMeshケースはこれはこれで薄いし、好きだったんですけど^^、iPhoneは薄く使いたいし、カッコイイ背面を出したいし、バンパーケースを物色していました。

 

そんな中、あるお方からこんな物をいただきました。

iPhoneのLightningコネクタ部分に取り付けるストラップアタッチメントです。

ご覧のようにケースレスでストラップが付けられます。

 

実は以前からも気にはしていたんですが、そんな脆弱そうなところに着けて大丈夫なものかと心配で手がでませんでした。

が、このPodditiesさんのNETSUKEさんは安心だったのです。

Apple本社でiPodやiPhoneのプロダクトデザイナーをしていた技術者がデザインし、日本の”匠”に作らせたものなのです。

あの厳しいAppleの中で培われたデザインセンスと品質を継承しているのです。

(作るきっかけが博多の屋台でラーメンの中にiPhoneを落としたからという逸話も親近感が持てます^^)

 

取り付けには星形ドライバーであのちっちゃいネジを外して交換しなければなりませんが、

 

これで、薄いiPhone6を薄いまま使うことができます。

ストラップも付けることができます。

背面の林檎マークもこの通りかっこよく出すことができます。
NETSUKE3

ネックストラップを付けているし落として割れるとか、全く気になりません^^

 

iPhoneを裸のまま使いたい方いかがでしょう?

 

※粗悪なコピー品が多く出回っているそうです。
購入の際はPodditiesの公式サイトから購入されることをお奨めします。




・福岡市西区 JR今宿駅から歩いて1分のCAFEココを拠点として、妻ちずと不登校支援(相談、カウンセリング、シェア会)を行っています。詳細はこちら
・不登校の「子どもの居場所」は毎週月曜日、CAFEココのレンタルスペース(個室)で開催しています。
・活動内容を新聞、書籍、テレビなどで紹介いただいています。
・地域・PTAでの講演、企業・経営者向けメンタルコミュニケーション技法やセミナーのご依頼お受けいたします。
・相談、連絡は問い合わせページ、または直接お電話(090-3011-9619)でいつでもどうぞ。
友だち追加不登校支援情報LINEやってます。「友だちを追加」ボタンをクリックするか、こちら→https://line.me/R/ti/p/%40uyi7885iをクリック。
Facebookなどで直接繋がることもできます。QRコードから、またはこちらをクリック