10/22(土)にCAFEココで開催した「不登校・子育てフェス」の報告です。

今回のフェスでは午後から夜まで内容の濃いセッションをすることができました。

 

【第1部・学校との連携を考える】

実際に現役の小学校の教諭をお招きして、学校・先生の立場として、パネルディスカッション型式で話を伺いました。

小学校では学年の先生達が協力し合って子どもの問題に対応されていること、先生達も忙しくても児童の事が第1優先で考えているということを話していただきました。

子どものことで困ったときはまず担任と直接遠慮せずに話をすること、担任の対応に満足いかなければ校長・教頭に相談してくださいとのメッセージもありました。とにかく、学校側と話をしっかりしてくださいという言葉が印象的でした。

質疑応答では受験への誤った認識の理解や、子どもへの声のかけ方など、幅広く話がでました。

 

【第2部・吉田祥吾さんのトーク&ライブ】

今回も吉田祥吾さんが中心になって場を作って下さいました。

学校に行けなかったものの立場として、学校の魅力や必要性も踏まえて話をされていました。

祥吾さんと私たち夫婦が決定的に違うところは、不登校の「子どもの立場」と「親の立場」。子どもの方の苦しみを改めて感じる機会にもなりました。

もちろん、自身の経験や気持ちを込めた歌詞もまた参加の皆さんのココロに響くものばかりでした。

 

【第3部・ほろ酔い大人の本音】

夜の部としいうことで、アルコールも摂りながらの座談会になりました。

偶然来られた不登校の母娘さんも交えて、不登校の子の将来や、子どもへの接し方など話に花が開きました。

 

次回奇数月は短縮版の開催です。久しぶりに平日の昼間に行います。

11/17(木) 13:00〜15:30 開催です。

今回のフェスでは保護者の皆さんの胸の内を聴く時間がなかったので、次回は苦しい思いを話していただき、しっかり聴きたいと思います。

 

#不登校支援 #不登校 #福岡市西区 #今宿 #糸島市 #カウンセリング #笑顔ママ

 

 




・福岡市西区 JR今宿駅から歩いて1分のCAFEココを拠点として、妻ちずと不登校支援(相談、カウンセリング、シェア会)を行っています。詳細はこちら
・活動内容を新聞、書籍、テレビなどで紹介いただいています。
・地域・PTAでの講演、企業・経営者向けメンタルコミュニケーション技法やセミナーのご依頼お受けいたします。
・相談、連絡は問い合わせページ、または直接お電話(090-3011-9619)でいつでもどうぞ。

友だち追加不登校支援情報LINEやってます。
Facebookなどで直接繋がることもできます。QRコードから、またはこちらをクリック