11月17日に「不登校を考える親の集い」を開催しました。

平日昼間にもかかわらず多くの方に参加いただきました。

 

”人の目が気になる”というキーワードが出ました。

  • クラスの中の”人の目が気になる”ため不登校になるケース。
  • 不登校になって”人の目が気になる”ケース。
  • ”人の目が気になる”ため外出できないお子さん。

人から自分がどう見られているのか、周りが何か自分のことを言っているのではないかという疑心。

恐くて、不安でいっぱいなんでしょう。

 

その気持ちはどこから来るのか。

一つは、自己肯定感の低さ、自信のなさ、からではないかと思います。

 

あるアンケートでは【自分に自信がある】と答えた日本の子どもは30%程度。

デンマークの子どもが90%近くあったこともあり、その違いにビックリするとともに、その状況を作ったのは私たち大人なんだなと反省させられます。

 

自己肯定感を高めるには、その子へ

  • 言うこと・やることを否定せず、一旦は受け容れて『自分は何を言ってもいいんだ、何をやってもいいんだ。家族や世の中に認められているんだ』と思わせること。
  • 『今のまま、ありのままでいいんだよ』のメッセージ。
  • 『幸せや喜びはそこら中、あちこちにある』と認識させること。

なんかではないかと思います。

 

そのためにも親である私たちが、

  • 毎日を楽しく幸せに笑顔で生きること。
  • 胸を張って生きること。
  • 子どもと共感し、同じ時間・空気を一緒に楽しむこと。

そんな簡単で単純な事をやればいいんではないかと思います。

 

不登校になったとき何も手につかなかったと話した若者が、不登校でもやりたいことがあるお子さんがうらやましいと話してくれました。

だからこそ、

やりたいことがあれば親として、とことん協力し、付き合い、一緒に楽しむ。

それもまた、不安で苦しみ、ふさぎ込んだお子さんの一歩を手助けする方法かもしれません。

 

※次回は不登校フェスとして、12/11(日) 13:00〜19:00開催です。

・不登校の経験のある若者のパネルディスカッション。
・全員での座談会
・ほろ酔いならぬ、忘年会ならぬ、忘不登校会

を行います。

 

※また写真撮るのを忘れていました^^

 

#不登校 #不登校支援 #不登校相談 #福岡市西区 #今宿 #糸島市 #カウンセリング #全肯定 #笑顔ママ #吉田祥吾

 

 

 

 

 




・福岡市西区 JR今宿駅から歩いて1分のCAFEココを拠点として、妻ちずと不登校支援(相談、カウンセリング、シェア会)を行っています。詳細はこちら
・活動内容を新聞、書籍、テレビなどで紹介いただいています。
・地域・PTAでの講演、企業・経営者向けメンタルコミュニケーション技法やセミナーのご依頼お受けいたします。
・相談、連絡は問い合わせページ、または直接お電話(090-3011-9619)でいつでもどうぞ。

友だち追加不登校支援情報LINEやってます。
Facebookなどで直接繋がることもできます。QRコードから、またはこちらをクリック